スタッフ スタッフ

CLOSE

HELP

記事を読めば読むほど旅人レベルが上っていきます。新着投稿をお楽しみに!

読み終わった記事数に応じて旅が進んでいきます。ゴールにたどり着くまで目的地は秘密です。

画面の左右にある矢印を押すとで通過した場所を見返すことができます。

読み終わった記事はサムネイルにリングが表示されます。

CLOSE

記事を読んでレベルを上げよう!

スタッフ 2018.12.18

19 同期座談会~後編~


こんにちは、採用担当の辻本です。

地域営業室、同期座談会、後編です。

●宿研に入社した決め手はなんですか?入社してよかったと思ったことは?

藤井:私は「職業旅人」のキャッチに惹かれたのが一番の決め手です。

一同:分かる!私もそうだった~

藤井:お宿様の力になる事で地域活性にもつながる。こんな仕事があるんだ!と思いました。
前職でコンサルティングの仕事をしていたのでその能力を活かせるのではないかと思い入社を決めました。
須賀さんが言ってた働きやすさに加え、横浜ランドマークタワーという立地も魅力でしたね。

上村:大学は観光学部で前職も旅行関係だったので転職しても観光に携わりたいと思っていました。
面接が終わったのが定時後だったのですが、退社されている方も多く残業が少ないのかなという印象を受けました。

一同:働き方、大事ですよね~!産休・育休実績も気になりましたね。

八田:同じチームで時短勤務の方もいます。
藤井:私のチームにもいます。チームのみんなもそれを受け入れ、産休・育休はもちろんですが、仲間を旅に行かせよう!というマインドの人が集まっているのでお互い協力し合って仕事を進めていける会社だなと感じます。

●仕事をしていく上で難しいと感じたことはありますか?

八田:お宿様からメールの返信がなかなか来ない時などスムーズに仕事が進まないときもあります。

須賀:こちらからの提案などに返信をいただくタイミングは宿の人によって違いますし思い通りに進まないときもありますね。

藤井:求められることが大きいと感じるときもありますね。上村さんは何かありますか?

上村:思ったより覚えることが多い!と思いました。自社で使っているシステムや、OTAの事を覚えたり
同じ「在庫調整」1つとっても言い方が人それぞれ違ったりするのでその特徴をつかむのに時間がかかりました。

上村:半年くらいしてやっと慣れてきたところです。人に分かりやすく説明することも大事だと思いました。

藤井:人によって全然言い方や接し方も違うのでコミュニケーションの仕方にも工夫が必要ですよね。

今は運用チームがバラバラですが時々ランチに行ったり色んな話をします。同期がいるから励ましあったり頑張れることもたくさんありますよね。

まだまだ分からないことも多いですが、これからの宿研を盛り上げていきたいと思います!